インフォシティソフトウェア開発事業、放送・通信関連技術開発、電子書籍関連開発、ライセンシング事業

►ENGLISH

2011年06月08日

ネットスーパーアプリで業務提携 (ソフトバンク・テクノロジー/インフォシティ) タブレット端末で『チラシをタッチ!そのまま注文!』

株式会社インフォシティ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:岩浪剛太)は、ソフトバンク・テクノロジー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:石川憲和、以下SBT社)と、ネットスーパー及び、タブレット端末向けのアプリケーション企画・開発の包括的な協業について合意し、業務提携をいたしました。
まずは第一弾として、SBT社の展開するECサービス『C-OMPS® SellingClub』向けタブレット端末用アプリケーション『 Touch de shop!(仮称)』を共同開発し、提供してまいります。
『Touch de shop!(仮称)』は、ユーザの利便性を追求した弊社の “チラシビューア” を採用することで、ストレスなくチラシを閲覧することができ、直観的なユーザインターフェースで快適な商品購入を実現します。“チラシビューア”は、弊社のこれまでの多様な開発経験、及び昨今のiPhone/iPad, Android端末をベースとしたアプリケーション開発ノウハウの蓄積とタブレットの「タッチする」という動作を有用し、閲覧などが快適に楽しめるように設計されています。
デジタル情報技術革新における高度コミュニケーション基盤の実現を目指し、Online Business Solution & Serviceに注力するSBT社とともに、動画・音声、さらにはユーザのライフスタイルや地域特性等をも考慮したネットスーパーアプリを展開してまいります。

※ 登録されている商標等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

プレスリリース 【PDF】»
ソフトバンク・テクノロジー株式会社Webサイト»